タクティス社長ブログ(TAKUTICE)

株式会社タクティス経営、草加で働く社長のブログ。何気ない日常生活〜趣味の音楽、本業のIT系の話題などを面白可笑しく、それでいて専門的に綴っていこうと思います♪ 視点は極めて庶民的、社長っぽくないのがポイントです(笑)

    タグ:奇跡

    ジム帰りに携帯を紛失してしまった前編の続きです。

    こんな夜道を探しまわった所で、見つかる訳がない。

    もうダメだ。綺麗サッパリ諦めよう!!

    明日新しい機種を買いにいこう!!

    しかし…開き直ったとは言え、ショックは大きい。

    「買うって言っても手続きとか面倒だよな…。」
    「今ってどんな機種があるんだろ? 法外なんだろうなぁ。」

    「それ以前に何故に落としてしまったのだろう。」
    「上着のポケットになんか入れるんじゃなかった…。」

    様々な後悔の波が押し寄せる中、(←by B'z それでも君には戻れない)
    無理矢理寄ったスーパーを後にし、とぼとぼ帰路に着く。

    「…これで最後だ!!」

    ダメ元で、再び落としたドコモに電話をかけようと、auの携帯を取り出す。


    「…ん、何だこれは?」 【docomoのメイン携帯紛失!![後編]⇒奇跡の救出劇】の続きを読む

    このブログ読者の中では知らない方の方が多いだろう。

    昨日、2005年時代の奇跡のデジカメ物語を彷彿させる良い事があったので、
    その前提知識?として当時の物語を記しておく。

    ■奇跡のデジカメ物語■

    ---2005/6/25---
    ●前編:大切なデジカメを広島で落とす
    今から5年前のB'z LIVE-GYM 2005『CIRCLE OF ROCK』時代。

    29才の私は、人生の最大の転機となる全国制覇の旅へ出ていた。
    (ここではあえて旅の目的等詳細は書かない事する)

    その旅路の途中、大切な写真がつまった思い出のデジカメを、
    広島のライブ会場(広島グリーンアリーナ)で落としてしまった。

    PCの方にSDカードのバックアップを取っていたとは言え、
    4月の北海道から3ヶ月旅を共にし、撮影枚数は優に5000枚に達していた大切なデジカメだ。

    当時の旅の現状をリアルに伝えられるのはデジカメしかなく、
    デジカメなしでは生きていけない、一心同体の宝物だった。

    そんな状況下でのまさかの紛失劇…。

    警察に紛失届けを出したり、ブログやmixiを使ったオンラインによる呼びかけ
    でも全く音沙汰はなかった。

    落胆は並大抵のものでなく、しばらく立ち直る事ができなかった。

    しかし旅路は続く。今更中断する事はできない…。

    友人Bro(*)に代替機を借りて急場をしのぎながら、
    「もうダメだ…。」
    「あの事は忘れ、次の鹿児島アリーナに飛び立つ前に新しいデジカメを買おう!」
    と諦めきっていた。
    *Bro=B'z Brother=B'zファン友達の愛称

    ---2005/7/7---
    ●後編:奇跡のデジカメ(MiracleBrother)
    月日は流れ、その二週間後。

    私は千葉県の幕張メッセイベントホールに居た。
    雨宿りを兼ね、休憩スペースに腰を下ろし、友人Broとの会話を楽しんでいた。

    (ここからは別ブログからコピペ+万人向けの編集バージョンでどうぞ)


    ----------
    ふと目を前にやると、
    スーツを着た男性がこちらに向かって歩いて来る。
    【奇跡のデジカメ物語(MiracleBrother)】の続きを読む

    このページのトップヘ