タクティス社長ブログ(TAKUTICE)

株式会社タクティス経営、草加で働く社長のブログ。何気ない日常生活〜趣味の音楽、本業のIT系の話題などを面白可笑しく、それでいて専門的に綴っていこうと思います♪ 視点は極めて庶民的、社長っぽくないのがポイントです(笑)

    カテゴリ: MyRoots(拓の過去を知る)

    2/11(木)付けの日経新聞10面に、京都『仁和寺』の話題が掲載されていました。

    ●仁和寺の御室桜クローンで増殖(住友林業が成功)
    0211ninnaji

    (読売オンラインでも発見⇒仁和寺「御室桜」、クローン技術で後世に)


    記事を見てビックリ!! 【日経新聞に京都仁和寺の話題が!!(桜守ギタリストとの出逢い)】の続きを読む

    このブログ読者の中では知らない方の方が多いだろう。

    昨日、2005年時代の奇跡のデジカメ物語を彷彿させる良い事があったので、
    その前提知識?として当時の物語を記しておく。

    ■奇跡のデジカメ物語■

    ---2005/6/25---
    ●前編:大切なデジカメを広島で落とす
    今から5年前のB'z LIVE-GYM 2005『CIRCLE OF ROCK』時代。

    29才の私は、人生の最大の転機となる全国制覇の旅へ出ていた。
    (ここではあえて旅の目的等詳細は書かない事する)

    その旅路の途中、大切な写真がつまった思い出のデジカメを、
    広島のライブ会場(広島グリーンアリーナ)で落としてしまった。

    PCの方にSDカードのバックアップを取っていたとは言え、
    4月の北海道から3ヶ月旅を共にし、撮影枚数は優に5000枚に達していた大切なデジカメだ。

    当時の旅の現状をリアルに伝えられるのはデジカメしかなく、
    デジカメなしでは生きていけない、一心同体の宝物だった。

    そんな状況下でのまさかの紛失劇…。

    警察に紛失届けを出したり、ブログやmixiを使ったオンラインによる呼びかけ
    でも全く音沙汰はなかった。

    落胆は並大抵のものでなく、しばらく立ち直る事ができなかった。

    しかし旅路は続く。今更中断する事はできない…。

    友人Bro(*)に代替機を借りて急場をしのぎながら、
    「もうダメだ…。」
    「あの事は忘れ、次の鹿児島アリーナに飛び立つ前に新しいデジカメを買おう!」
    と諦めきっていた。
    *Bro=B'z Brother=B'zファン友達の愛称

    ---2005/7/7---
    ●後編:奇跡のデジカメ(MiracleBrother)
    月日は流れ、その二週間後。

    私は千葉県の幕張メッセイベントホールに居た。
    雨宿りを兼ね、休憩スペースに腰を下ろし、友人Broとの会話を楽しんでいた。

    (ここからは別ブログからコピペ+万人向けの編集バージョンでどうぞ)


    ----------
    ふと目を前にやると、
    スーツを着た男性がこちらに向かって歩いて来る。
    【奇跡のデジカメ物語(MiracleBrother)】の続きを読む

    前日あまりに強力な事を書きすぎたのでネタがなくて困ってます…。


    このタクティス社長ブログについて軽く。

    埋まっている日付を参照すれば分かると思いますが、
    毎日更新(*)を心がけています!!

    社長ブログとなっていますが、話題はIT/音楽〜生活まで多種多様。

    某B系以外ではほとんど実績(影響力?)のない私の「人物像」そのものが、
    名刺を配ったり、偶然ブログにアクセスして来た方々に
    うまく伝わって欲しいという気持があります。

    何より親近感を持って頂けたら嬉しい限りです (^^) 【タクティス社長ブログについて(継続は力なり、ブログは人生スキルの向上)】の続きを読む

    「拓ちゃんはどうしてあんなに穏やかなの? どうやって育てたの?」

    遠い昔から、私の両親に投げかけられる質問だった。


    自分でもそう思う。
    両親の性格もあるだろうが、何故こんな人間が形成されたのか分からない。

    「どこかに答えはないのか?」
    と思っていた矢先。実家でそのルーツを見つけた。

    両親が生まれてからずっと撮り貯めてきたアルバムである。
    0819photo1


    0819photo2


    早速開いてみる。

    中には、家族に囲まれ満面の笑みを浮かべる幼少の自分が居た。 【My Roots】の続きを読む

    前日記の出来事がきっかけで、改めて先祖の大切さ(ご加護)を実感。

    即座に実家に戻り、亡くなった祖父/祖母の元へ足を運び、
    いつも以上に深くお祈りした。

    今まで私を見守って頂き、有難うございます。



    そして心に決めた。 【実家で墓参り…利他の心】の続きを読む

    先月末は人間ドックだった。

    場所は古くから母がお世話になっている、六本木の新赤坂クリニック
    ロアビルの11階、窓からはミッドタウンが見渡せる絶景だ。

    しかし、その景色とは裏腹に、脳裏には嫌な思い出が走馬灯のように蘇る。

    忘れもしない5年前。 【人間ドック(前編-何故人間ドックに行くのか?)】の続きを読む

    このページのトップヘ