タクティス社長ブログ(TAKUTICE)

株式会社タクティス経営、草加で働く社長のブログ。何気ない日常生活〜趣味の音楽、本業のIT系の話題などを面白可笑しく、それでいて専門的に綴っていこうと思います♪ 視点は極めて庶民的、社長っぽくないのがポイントです(笑)

    カテゴリ: 芸能

    前回告知したイナブロウ コーシの最新動画、
    イナブロウ コーシ☆B'zの歌にツッコミコーナーのアップが完了しました。

    様々な有名人がB'zの歌にツッコミを入れてます。
    稲葉さんを演じるのも、ツッコミを入れるのもイナブロウ本人です。

    現時点では中々の人気作となっております♪
    (例によって三ヶ月後くらいだと酷い事になってるんだろうなぁ) 【イナブロウ コーシ☆B'zの歌にツッコミコーナー&手がしもやけに…。】の続きを読む

    (多忙故ここ数日は日記に手が回らず連続更新になってしまった)
    以前似たような写真をアップした事があるかもしれないが...

    雲々の間から微かに太陽の光が差し込み、
    「神光臨!」と思えるような光景に遭遇したので撮影。
    光芒であります!!
    0122hikari1
    【光芒とおまけでイナブロウ写真】の続きを読む

    夕食の合間TVを付けたら「ザ!世界仰天ニュース」が放送されていた。
    嫌いではない番組なのでそのまま見てみる。

    ●盲目の超能力者 驚異のパワー
    http://www.ntv.co.jp/gyoten/oa/091202/02.html

    盲目の女性、シャロンに宿った不思議な力。

    ニュースで殺人事件が報道されている途中、
    誘拐された時の風景が見えたり、被害者の恐怖/苦痛をリアルに感じとる。
    ひいては、犯人逮捕に繋がる決定的な証拠を導き出すという物だった。

    それはあたかも、被害者の霊が彼女にのり移り、
    身をもって恐怖を体験させる事で「犯人を見つけてくれ!!」
    と発するメッセージのように思えた。

    これらの特殊な能力を生かすべく、
    シャロンは今でも人助けや事件解決に協力しているらしい。
    (詳細は上記URLを見て欲しい)

    ここまでは良かった。

    次のシーンに愕然とした。 【TVに憤慨 日テレ「ザ!世界仰天ニュース:盲目の超能力者」】の続きを読む

    ランチを食べながら何気なーくTVを眺めていたら、
    NHK連続テレビ小説「ウェルかめ」が放送されてました。

    「ウェルかめ」と言ったら倉科カナさん。
    様々なネットニュースを見るに、評価が高いようですね!!

    倉科カナさんと言ったら、彼女とリアルに絡んだ事のある
    超ブレイク塾の西澤さん(私のイベントでもMCやってます)が浮かび。

    更には『koganeyuki』のコニー監督が浮かび、なんだか嬉しい気持になりました☆

    それはあたかも...
    自分が倉科カナと直接の知り合いであるかのような感覚です(笑)


    ドラマ本体を見ずに一体何を考えてるのでしょうか。。


    とは言え最近は、特に音楽や芸能系に対する壁が低く感じるようになっています。
    確固たる思い/信念を持って行動していれば、繋がりは幾重にも増すのです!!
    (とは言え普通の人と同じ事をやっている限りはNGです)



    ・・・機会は近いはず(謎)




    TVと言えば、たまに流行り物を見ないと時代に乗り遅れるのですね…。

    先日嫁とガストの前を通りかかった時、
    ドラマオトメンとのコラボ商品?の張り紙を目にしました。 【NHK連続テレビ小説「ウェルかめ」で思う事とオトメン】の続きを読む

    本日は9/17(木)目黒LIVEステーションに向けた練習でした。

    セットリストもやっと確定。
    いつも以上にカッコ良く面白い演出になるでしょう♪

    メンバーは 【9/17(木)目黒LIVEステーションに向けて+イナブロウコーシ新作動画(DIVE ver.古畑)】の続きを読む

    こちらのブログには載せない予定だったのですが…載せちゃいます!!

    ファンの方お待たせしました!!
    株式会社タクティス所属のアーティスト/お笑い芸人、
    「イナブロウ コーシ」の新作動画です。

    今回より演出指導プロデュースとして、10年以上付き合いのある
    B'zコピーバンド界で著名な神崎孝紀(KOHKI)氏を起用。

    かつては業界で芸能人の卵を育ててきた彼の指導の元、
    既存の素人っぽさ満載の安っぽい動画から脱却し、
    エンターテイメントの追求を目指しました。
    (そんな訳でカテゴリは音楽でなくエンターテイメントです)

    曲は5月に横浜アリーナ(隣)で開催されたB'zコピーバンドライブ
    で演奏されたB'zのバッコミ(BAD COMMUNICATION)の短縮版、
    ヌンチャクお笑いアコギバージョン。

    声の大きさ、手の位置、胸の張り方、ヌンチャクの軌道、痛がる顔 etc...
    一つ一つの細かな言動/動作の細部に至るまで孝紀さんの動画チェックと
    (電話)指導が入りました。

    最初は「アチャー ホワチャ〜!!」のオンパレードで全く歌ってなかったんですよ。
    私が大笑いしてギターを弾けない事もありましたが、慣れとは恐ろしい物です。
    「この動きはダメだろ」「何処が面白いんだ?」とか冷静になれますね。

    流れが落ち着いたと思いきや、ヌンチャクが壊れたり、
    某所への直撃があまりにも痛すぎて悶絶したり、足にアザが出来たり、
    肝心な所で電話やチャイムが鳴ったりと予期せぬ外部攻撃も満載。

    幾重もの修正を経て、最初の動画撮影からOKサインが出るまでなんと三ヶ月!!

    最後の仕上げとして、本気の証と処々対策の為に
    タイトルとクレジットの挿入とエンコード。

    ところがここで罠にハマってしまい、数時間浪費…。
    (良いフリーソフトがなく試行錯誤、Try&Error!!)

    草木も眠る丑三つ時になってやっと動画ファイルの完成に漕ぎ着けました。


    それではご覧下さい。

    ●イナブロウ コーシ☆B'z BAD COMMUNICATION ver.BRUCE LEE(ブルース・リー) 【イナブロウ コーシ☆B'z BAD COMMUNICATION ver.BRUCE LEE(ブルース・リー)&ver. くまごろう】の続きを読む

    このページのトップヘ