もはやマニアにしか分からない拘りであろう続Mini-ITXマシンの続編。

対策の為に新CPUとマザー、Core i5-660(3.33GHz)とIntel DH57JGをゲット!!
1121parts1


Core i5-660は最安値で17750円の所をじゃんぱら中古で12800en也。
詳しく調べてないけど古いステッピングだから安いのか?
(本当は低消費電力/低発熱のXeon L3406が欲しかった!←やはり人気のようで中古なんぞない)
1121parts8


リテールのファン(LGA1156)はグリスがなかったので、新らしいファン買っちゃいました。
1121parts6
だって…単品グリス買うより安いんだもんw
通常でも500en以上の所、事務所から徒歩3分のFaithだけ200en! 流石天下の秋葉原!!
1121parts7


Intel DH57JGを開封した所。
1121parts2


CPUとファン、メモリ取り付け♪
1121parts3


ケース(DIVA Champagne Goldレポ)に取り付け...

うぎゃぁぁぁ!!
ケースファンとマザーの電源コネクタ部分が見事に干渉してます…。
1121parts4


それでも無理矢理取り付けてみたけど…ネジで固定したらファンが回らないではないか(汗)
1121parts5


うーーーーん!!
簡単な対応策としては、薄型のファンに交換するか、電源コネクタのとってを切るとかかなぁ。

Mini-ITX…小さいのは良いですが、予想以上に障壁が多いです。

マザーとケース、CPUやメモリ、配線をきちんとシミュレートして
からパーツを揃えるのが良いですね…って面倒だよおぃ!!(爆)

自作初心者の方は通常のATXマシンからチャレンジするのが吉でしょうね。