分解したついでにHDDを交換しちゃった
Let's Note CF-T4その後(分解:HDD60⇒80GBに変更)の続編です。

1GBメモリ購入!! 通常価格は5000円くらいを2850円♪
(172pin DDR2-533/PC2-4200 DDR2-SDRAM Micro DIMM 1GB ETM533-1G/RO)
1213t4g1


裏のメモリカバーを外して増設♪
1213t4g2


BIOS表示確認。1536MB(約1.5GBとして無事認識)
1213t4g3

Let's Note T4の場合メーカ公称はMax1GBなのですが、
実際は+1GBの1.5GBでの使用が可能です。

手元にはメモリを増設し適度な容量(1.5GB)となり、
これまた適度にパーティションの空いたお遊び中古激安PCが一つ♪
1213t4g8

となれば最後の手段はコレしかない!!
Windows7 Professional(32bit)ゲット!!
1213t4g4

(DSPなのででOS単体だと実質価格は14980円くらい)

あえて32bitにしたのは
・旧ソフトの動作環境(互換性)を意識
・古いノート専用(メモリを4GB以上積むつもりはない)
との理由から。
1213t4g5


光輝くDVD-ROM。Win95のFDD版(21枚)とかが懐かしいです。
1213t4g6


さーて次は一番楽しみなWindows7のインストールとなる訳ですが..
この私が普通の事をやる訳がありません ( ̄ー ̄)
1213t4g7


・C:12.57GB (XPプリインストール)
・E:20.50GB (Win7)
・D:41.46GB (Data)

-----
Cドライブは元々インストールされてるWindowsXP。
そして、Eドライブに新規購入したWin7を入れ、XPと7のデュアルブートにしちゃいます☆

Let's Note T4(CF-T4)上でWindows7+XPとのデュアルブートという
報告事例は今の所ないので、何が起こるんだろう?とワクワクしています。

トラブルが起きたら起きたで、悩み解決させる事によってスキルアップに繋がる。
なおかつ多くの方にアドバイスできる!!

どんな資格にも叶わない、机上の空論と対を成す最強の勉強方法です。