タクティス社長ブログ(TAKUTICE)

株式会社タクティス経営、草加で働く社長のブログ。何気ない日常生活〜趣味の音楽、本業のIT系の話題などを面白可笑しく、それでいて専門的に綴っていこうと思います♪ 視点は極めて庶民的、社長っぽくないのがポイントです(笑)

    従兄弟のY夫妻に待望の長女が誕生しました!!

    頃合を見計らって訪問。

    なんとまぁ可愛いこと!!
    0412risa 0412risa2
    美男美女カップルから生まれた元気な女の子なので、
    その血統が伺えますね♪ 将来が楽しみです (^^)

    私が抱っこしてミルクをあげてる写真なんかもありますが、恥ずかしいので割愛。

    身近にこうした事を体験すると、子供が欲しくなってきますよ。。

    [こぼれ話]
    適当にググってみたら、従兄弟の子供は
    「従甥(じゅうせい)」、「従姪(じゅうてつ)」、もしくは「従兄弟違い(いとこちがい)」

    と言うらしい…。

    そんなん分かるかい!!ってか呼ぶわけないっつーの(爆)

    Y夫妻、今後とも末永くお幸せに。
    りさちゃんすくすくと元気に育って下さいね!

    …ちなみに夫の方、男の子だったら育児放棄してたそうです(爆)
    私も女の子がいいですね♪

    本日は地元の松原団地で花見でした♪

    住宅や団地だらけの松原団地ですが、
    ウチから10分も歩けばこんな場所に辿り着けちゃいます。

    あの松尾芭蕉の奥の細道にも出てくる松並木を、
    松原団地から草加方面に向かう途中です。
    0411matsubara5 0411matsubara6

    地元の子供や大学生の元気な声や小鳥のさえずりに耳を傾けながら、
    極上のお弁当を食する小さな幸せ。
    0411matsubara2

    マイナスイオンをたっぷり浴び、非常に有意義な時間をすごせました☆
    0411matsubara7 0411matsubara8

    なーんて言ってるのも束の間!
    花粉に汚染されたのか、夕方からは涙とくしゃみの嵐でした…。

    耳鼻科の薬をちゃんと飲まず、対策を怠った自分に反省!

    花粉よ早く去れ〜!!

    そういえば最近ジムに全然行けてません…。

    WindowsXP SP3でのブルースクリーン。
    限りなくクリーンに近い状態でコレが出た時は参りました。
    winxpblue
    winxpblue2
    winxpblue3
    一般的には、ブルースクリーンが出たらお手上げです。

    発熱による熱暴走、強制終了が連発して大切なシステムファイルが飛んだ、
    パーツの相性、WindowsOSの自体の不具合etc...

    要因を挙げたら枚挙にいとまがありません。


    私の場合、運の良い事に、音関係が安定した今は大丈夫♪

    Vistaなんか3日にいっぺん、ひどい時は1日3,4回。
    決まって大事な作業やってる時にブルースクリーンでしたからね。

    穏やかな性格のこの私でも、何度机を叩いたことか…。

    でもそれを覚悟のうえで自作をやってるんですから、何が起きても自己責任。
    仕方なしです。全ては自らの手で解決し、時には妥協も必要です。

    妥協=VistaではなくWindowsXPを選びました。


    最近思います。

    軽くてサクサク動くOSが欲しい!!
    かと言ってLinuxじゃちょっと違うし、万人向け汎用性のあるやつ。
    (viとかもう忘れてますし…)

    となると低スペックでもある程度快適に動いてくれる
    WindowsXPしか選択肢がない現状です。

    無難に使えるというか、とりあえずは一番洗練されてると言うしかない。
    不具合はあれど、認めざるを得ません。


    でもOffice2007には絶対に手を出したくないです!!

    どんな摩訶不思議が、いやストレスが待っているのかと考えるだけでゾっとします(爆)

    そんな私は2,3年前まで怖くてCDRを4倍速以上で焼けないチキンでした。
    しかし、つい最近8倍速で焼けるようになりました!!(笑)

    CDRドライブはもちろん24倍速以上にも対応しているのですが、気持ちの問題です。


    BURN-Proofなんてシャレた機能もなく焼くのも試練でしたよね。
    2倍速で焼けるCDRが出た時には感激し、4倍速になった時は狂喜乱舞でした。

    改めてパソコンの技術の進化って凄いなと思います。
    こんな業界に関わっていけるのは幸せです☆

    何か分からない事があったらぞうぞお気軽にご相談下さい♪

    タイトルは今までの流れだと「さらばWindowsVista Vol.4(続 KB888111)」になるが、
    内容がVistaと関係なくなってきたので変更。

    日夜格闘を続け(1,2,3)判明した、WinXP SP3下のHD AudioとKB888111の問題。

    そもそもこんな事になったのは、使い勝手の悪いVistaを捨てXPに戻そうとしたから。
    パッチがXPのSP3に対応していなかったから…。

    これ以上XPを使わせない為の、MSの陰謀か?(爆)

    しかし私はVistaではなくXPを選ぶ。
    誰がVistaなんか使うもんか。あえて時代の流れに反発するのだ!!
    (可能なら古き良き2000の時代に戻りたい…)

    その通りで実際の企業の現場では、VistaではなくXPを使っている所がほとんどです。

    さてさて本題。
    XPを再インストールすることなく自力で解決できる方法を探るべく
    再度ググった結果、有力な情報に辿り着いた。

    KB888111 HD Audioデバイスドライバが認識されない問題 / スイッチOFF様
    XP SP3とKB888111の話 / 吟遊詩人の戯言様

    前者は今の状況だとクリーンインストールが必要なので却下。

    後者の「KB888111パッチを強制解凍しドライバだけ抜き取ってインストールするって方法」

    ( ̄ー ̄) これは面白そうだ!!

    結果、成功した!!
    見事にスピーカから音声が流れたのだ。

    苦労しただけに、この感動は一際大きかったのは言うまでもない。

    同じように困っている方への道しるべの為に、
    このブログに詳細な手法を残しておく事とする。
    【WindowsXP SP3環境下のHD AudioとKB888111の問題を自力で解決する】の続きを読む

    WinXPをクリーンインストールし、デバイスマネージャで何ら問題ないのに
    音が全く鳴らないという件。

    自分なりに検証してみた。

    最初はマザー(ASUS P5Q Deluxe)の不具合や相性、
    スピーカ(MediaMateII)の接触不良や故障を疑った。

    しかし、もう一台のHDDに入ったVistaのHDDから起動させてみると、きちんと音が鳴るではないか!
    問題なのはパーツではない!!

    となると、XP特有の問題か?

    ググった結果、よくあるMS特有の問題である事が判明した。

    Windows Server 2003、Windows XP および Windows 2000 用のユニバーサル オーディオ アーキテクチャ (UAA) HD オーディオ クラス ドライバのバージョン 1.0a について

    ↑だけでは意味不明だと思うので、自分なりの解釈で書く。

    [1]
    マザーのオンボードオーディオのHD Audioには不具合がある。
    デバイスマネージャで「!」が付いたり、表示上では問題ないのに音が鳴らない(私のケース)

    [2]
    それを解決するパッチ、KB888111というのがある。

    [3]
    しかし、WinXP SP3には対応していないので(一般的な方法では)パッチを当てる事ができない。
    ⇒OSを再(クリーン)インストールした後の比較的落ち着いた環境下、
    もしくはSP3適用前にパッチ(KB888111)を当てる必要がある。

    -----
    という訳で、WindowsXP SP3とHD Audioはもの凄く相性が悪いのだった…。
    クリーンインストール直後なのだから、面倒なパッチな全て省略し
    いきなりSP3を当てるのが通常だろうが!!

    それを真っ向から否定するような問題を起こしてくれるとは、

    さすがMS、されどMS。
    やってくれるぜ天下?のマイクロソフト!!

    気を取り直そう。

    一番楽な解決方法は、OSを再インストールすること。
    しかし、そんな手法ではIT起業家、(株)タクティス代表としての名が廃る。

    今度も誰かに質問される事もあるだろうし、自身の勉強にもなる。
    現状の環境を壊す事なく解決できる方法を探す事とした。

    ■教訓というか助かった点
    Vistaの入ったHDDを丸々残していたので、比較/検証に大いに役立った!!

    1TBが8000円程度で入手できるご時勢。
    ある程度の資金が許すなら、数台HDDを持っていても損はないだろう。

    現に私は、ノートだと10台くらいの2.5インチHDDを持っている。
    1GB,10GB,20GB,30GB,40GB,60GB,80GBと見事?なラインナップである。
    しかし、全てIDEなのでシリアルメインのこのご時勢だとあまり活用できない。

    980円のHDDケースに入れて無理矢理バックアップ用に使うとか、
    ジャンクノートPCを買って遊ぶ程度にしかならない…。

    でも、それが楽しいからいいんだけど♪

    ささやかな夢は、PCパーツ保管用の専用キャビネをリビングに置くこと☆
    早く専用事務所を借りれるようになるくらい成長しないとね!!

    前回の続編です。

    無事余ってた640GBのHDD(WD6400AAKS)にXP Proを
    クリーンインストールしたものつかの間...

    USBマルチカードリーダーを付けたままインストールしちゃったので、
    システムドライブが"G"とかとんでもない事に(汗)

    気持ち悪いから変更しようにも、システムドライブだから不可能。

    パーティションも49GBとか妙な容量でPartitionManager使うのも面倒なので、
    今度はマルチカードリーダーを抜いたままXPの再インストールとなりました。

    マザー(ASUS P5Q Deluxe)のドライバーも全て入れ終え、
    デバイスマネージャの「!」のまったくなし。

    がしかし!

    あれ、音が鳴らない!!!!


    しかも、XPなら起こらないと思ってたブルースクリーン、突如発生。
    こんなクリーンな状況で起こるとは、まさか相性?!

    ビデオカードが悪いのかメモリが悪いのか、はたまたマザー自体に不具合があって…。
    一番厄介じゃないかそれは…。

    まだまだ格闘は続くのでした。

    誰か私に安定して動くマシンを下さい。


    hp、エプソンダイレクト、マウスコンピュータ。


    ネットでPCを眺めている自分が居るのに気付く。


    でも、やったからには自作道を貫く!


    PenII300のOCで450とかやってたあの頃に楽しさを再び!!

    と言う訳で、知識の向上にもなるし、アドバイスもできるようになるし、
    トラブルを楽しもうと心に決めるのでした。

    PC自作マニア以外はスルーして下さい。
    私のマシンは下記のような構成です。
    2008年9月上旬に組みました(詳細はこちら)。

    -------------
    ●Parts
    -------------
    CPU:Intel Core 2 Quad Q9300 (2.5GHz/L2:3MBx2/FSB:1333) - 26,980
    FAN:Scythe ZIPANG (SCZP-1000) - 3,979
    MEM:PC2-6400(DDR2-800) 2GBx2 GeIL GB24GB6400C5DC
    MOT:ASUS P5Q Deluxe - Memoryと込み29,800
    GPU:玄人思考 RH3850-E512HWG (RadeonHD 3850) - 7,980
    HDD:WD Caviar Blue WD6400AAKS (S-ATA640GB) - 7,850
    CAS:ANTEC SONATA III - 14,999
    PWE:(EARTHWATTS 500W)
    DVD:Pioneer DVR-S16J-BK(PureRead) - 8,888
    O S:Windows Vista Ultimate SP1 32bit版お買い得セット(+α満載) - 26,229
    FDD:3.5inch Black - 0
    OTH:SFD-321F/T5UJR-3BEZEL(65種類マルチカードリーダー) - 2,068
    -------------
    TotalCost:128,773en
    -------------

    当時からすると中の上みたいなスペックですかね。。
    OSはもちろんのWindows Vistaの中でも最強版のUltimate!!

    誘われた世界はバラ色。

    どころか、落胆とストレスの連発でした…。

    ・無駄に綺麗なデスクトップ/中身の見えるフォルダ

    ・メイリオとか言う汎用性のないフォント(等幅のMSゴシックが好きなんですが…)

    ・使い道が謎な立体プログラム切り替え(一時の自慢にしかなりません)

    ・どこを探しても見つからないファイル名を指定して実行

    ・フリーズしまくりIE7

    ・機能しない/予期せぬ動きのショートカット

    ・勝手に画像と音声を判別するフォルダテンプレート

    etc...

    流石アルティメットと言わんばかりの、
    過剰な機能満載が網羅されていました。。


    例えるなら、FFIIにてやっとの思いで4つのマテリアを集め、
    初めてアルテマを唱えた時の焦燥感と同じです。

    大してVista。本家アルテマ
    突っ込み所満載だったのは言うまでもありません。

    即効でエアロを切り、最低限のクラシック表示に切り替えたのは言うまでもありません。

    …エアロと名乗るのはエアロスミスだけで十分!!

    Vistaごときの不完全OSが名乗るんじゃねぇぇぇって気持ちです
    #私はB'zファンですが類似曲等関連性ありますね(爆)


    不満の極めつけは..


    突然落ちる!!


    自作だから仕方ないのでしょうが...

    メモリやビデオカードとの相性なのか、
    突発的にOSが落ち再起動したり、ブルースクリーンが頻発します…。

    ・IEブラウンジング中(特にGoogleMapやストリートビュー)
    ・iTunes再生中
    が弱い感じです。

    しかし、これ以外の時も突然落ち、Vista君非常に気まぐれです。

    3日に1回は恒例で、ひどい時は1日3回でもうウンザリ…。


    調べた結果、SP1が当たった状態で4GBのメモリを搭載しているとそうなる可能性がある。
    減らせば安定する事もあるという情報をゲットしたので、
    しばらくメモリを1本抜いた2GBで動かしていたのですが…

    全然変わらない!!!


    落ち着いた性格のこの私ですが、さすが堪忍袋の尾が切れ

    VistaからXPに戻す事を決意しました。


    本日午後から決行です。


    あぁ早く快適なXP(クラシック設定)に戻りたい。

    できればもっと快適だった2000に戻りたい。


    余ったVistaはテストやサポート用にとっておく事とします。
    Ultimateなのに贅沢な使い方だ(笑)

    • カテゴリ:
    -------------
    ●Parts
    -------------
    CPU:Intel Core 2 Quad Q9300 (2.5GHz/L2:3MBx2/FSB:1333) - 26,980
    FAN:Scythe ZIPANG (SCZP-1000) - 3,979
    MEM:PC2-6400(DDR2-800) 2GBx2 GeIL GB24GB6400C5DC
    MOT:ASUS P5Q Deluxe - Memoryと込み29,800
    GPU:玄人思考 RH3850-E512HWG (RadeonHD 3850) - 7,980
    HDD:WD Caviar Blue WD6400AAKS (S-ATA640GB) - 7,850
    CAS:ANTEC SONATA III - 14,999
    PWE:(EARTHWATTS 500W)
    DVD:Pioneer DVR-S16J-BK(PureRead) - 8,888
    O S:Windows Vista Ultimate SP1 32bit版お買い得セット(+α満載) - 26,229
    FDD:3.5inch Black - 0
    OTH:SFD-321F/T5UJR-3BEZEL(65種類マルチカードリーダー) - 2,068
    -------------
    TotalCost:128,773en
    -------------

    [備考]
    パーツ購入日:主に2008年8月下旬〜9月中旬
    組立日:2009年9月7〜8日

    orionset1orion2hontai

    組み立て当時の日記より。

    当時の日記より。

    > CPU:Intel Core 2 Quad Q9300 (2.5GHz/L2:3MBx2/FSB:1333) - 26,980
    Q6700と迷ったがFSB1333の方が有利と分かったのでこちら。
    ってかQuad選ぶ意味あるのかよと自己ツッコミ。

    > FAN:Scythe ZIPANG (SCZP-1000) - 3,979
    とにかくデカイ!! ヘタしたらマザーの半分に匹敵!!

    右手が血だらけになりながら取り付けたのに関わらず、
    実は失敗しててCPU温度が70℃になったのには参った…。
    今は25℃程度で安定♪

    > MEM:PC2-6400(DDR2-800) 2GBx2 GeIL GB24GB6400C5DC
    ドラゴンの目が光るTAKファンには嬉しいメモリw
    マザーとセットなのもお徳でした♪

    > MOT:ASUS P5Q Deluxe - Memoryと込み29,800
    まぁポピュラー路線では今考えられうる一番豪華なマザーじゃないかな?
    半年後には陳腐化してますが…。
    あと最近のマザーは発熱高いね。今のケースだと40℃前後。
    エアフロー重視か静音重視か難しい所だが、70℃いかない限り平気かなと。

    > GPU:玄人思考 RH3850-E512HWG (RadeonHD 3850) - 7,980
    ゲームとかやらんし、特にこだわりなく10000円以下で
    それなりに性能高いものをチョイスしてみた。
    AGPはもう昔の規格になってしまった…。
    ISAにサウンドカードや56Kモデム付けてたあの頃が懐かしい。。

    > HDD:WD Caviar Blue WD6400AAKS (S-ATA640GB) - 7,850
    別途640GBか1TBを買い増し予定。
    購入時期をずらしたのは同時期に壊れるのを避けるため。
    RAIDじゃなくてrobocopyのデイリーBKが候補かな。

    > CAS:ANTEC SONATA III - 14,999
    予想以上にコンパクトで黒光りするカッコイイケースだったんだが、
    それが仇となってマザーが入らず苦労した…。
    まさか電源とケースファンずらさないと入らないなんてありかよ!!

    > PWE:(EARTHWATTS 500W)
    それなりに静音みたい。500Wもあれば十分。

    > DVD:Pioneer DVR-S16J-BK(PureRead) - 8,888
    通常はバルクだが、今回は付属ソフト目当てでリテール買ってみた。
    汚れたディスクを読み取れるPureReadって技術は中々面白い。
    ドライブっていったら昔はプレクスター命だったな。

    > O S:Windows Vista Ultimate SP1 32bit版お買い得セット(+α満載) - 26,229
    世の中で嫌いなソフト3本の中に入る極悪OSだが、泣く泣く購入してみた。
    本製品はVista Ultimate SP1に加え、
    ・3.5インチFDD
    ・Wireless Notebook Optical Mouse 4000
    ・USBフラッシュメモリー(1GB)
    ・HDDデータ抹消ソフト
    ・山田君バッグ
    が付く超お買い得品である。

    > FDD:3.5inch Black - 0
    VistaDSP版上の付属品。昔の人間なんでFDDのないデスクトップPCは考えられん。
    ってかDSP版なので一緒に付けてあげないとね♪

    > OTH:SFD-321F/T5UJR-3BEZEL(65種類マルチカードリーダー) - 2068
    MicroSDをアダプタなしで使えるのがポイント。素晴らしい!!
    http://www.links.co.jp/html/press2/sfd321ft5u.html

    こういう好きなデバイスを選べるのが自作の醍醐味!!
    疲れるけど久々に良い勉強になりました。

    現実には環境再構築が面倒なので気軽にはできないけど、
    1年に数回は楽しみたいものです♪

    このページのトップヘ